“なんでもやってみるのが良い” は、@tokida の個人ブログです。

image

会社の活動とは関係なく個人で遊んだ事を

「色々遊んでみた結果を垂れ流す」

事を目的に作っています。

今のIT業界では毎日のように新しいソリューションが出てきて流れに乗るだけでも大変になってます。 そんななかで、少しだけでも自分で触って行く事を続けていきたいです。 またそんな自分の趣味の結果が誰かの興味を引いたり、やってみたいとおもうきっかけになればと思います。

ブログの内容

  • IT系のソフトウェアの「入れてみた」「触ってみた」
  • 本を読んだ感想
  • IT関連の時事ニュース

を書いていければいいかなと思います。

IT業界でのインフラエンジニア が本来の職業です。ネットワークエンジニアから運用系ソリューションのエンジニアを経て業務系の運用をやって最近では主にクラウド関連の仕事をしています。途中からすっかりいわゆるITベンダ系のプロジェクトマネージャーとか長い間やって来ましたがここに来てクラウドサービスを触ってまた エンジニア し始めています。

趣味で長く色々触ってきましたが、クラウドはかなりOpenSourceの世界なので趣味で勉強していた範囲と仕事が混じった感じです。日々興味は尽きないのですが仕事内容が趣味とかぶってきてちょっとまだ慣れてない生活です。

略歴

特に転職を繰り返しているわけでもなく、華々しく何処かに出ているわけでもないのですが

  • 小学生の時にファミコンを買ってきてと言ったらMSXを買い与えられる。
  • 近所の友達の家に遊びに行き何故かファミリーベーシック、ついにドラゴンクエストをする事はなく
  • 転校するも何故か底にはX68000があり、BASICをにらめっこしながら入力して遊ぶ
  • 叔父にディスクのデフラグメーションの仕組みをがっつり説明される
  • 中学から高校時代は、パソコンに触れることなく過ごす。理科も数学も別に得意でもなかったが情報系に進むと思い込んでいた。
  • なんとか大学に滑り込み情報工学部に入る。
  • まだインターネットは商用では始まっていなかったが大学はつながっており使いはじめる。FreeBSDはTCPIPがサポートされていてよかった(まだWindowsはTCPIPネットワークに接続できなかった、懐かしい)
  • LinuxなんかよりFreeBSDだろと言いつつ学生時代を過ごすが途中からDiabloにハマりインターネットの素晴らしさを楽しむ。
  • 就職が決まり当時内定者にThinkpadを配られる。あれがなければ別の会社に行っていた :-p
  • 配られたThinkPadを研究室のサーバとして延々使い続けた結果、同期の中で最も画面が真っ暗なPCだった。仕事しづらい。
  • SI会社に就職するも営業もPGもしたくないとネットワーク工事している部署に配属
  • ネットワークエンジニアを経て、TCP関連がわかるというのでサーバ側に徐々に変わっていき監視系ソリューションのエンジニアに
  • またDiablo2にはまる、ハマりすぎてModサーバ立てて家のサーバ台が凄いことに。
  • この頃から、HP200LXとか欲しかったガジェットにハマる、その後もZaurus、Palm、そしてiPhoneへと続く。
  • さすがにLinuxに転身、インストール厨とかす
  • iPhoneが(というか当時はiPod touch)が出てきてMac買ってアプリ作り始めた
  • 当時まだ珍しくそこそこ取り上げてもらい未だにそのアプリの収入でiPhone台をまかなっている、自分の作ったものが雑誌掲載され喜ぶ。
  • iPhone系を追いかけまくっていたが近年会社でCloud担当になりすっかり触る時間がない日々が続く
  • たまたま某クラウドユーザグループに幹事として参加、最近色々勉強になる

開発

個人では、iPhoneアプリがメインです。仕事ではあまり開発はしないけどPHPとかでツールを作ったり

好きなもん

  • Olympus Pen-F
  • HP-200LX
  • ThinkPad535
  • Macbook Air
  • iPhone
  • VIM
  • Markdown

そんな感じで

そんな感じで書いていければいいな。 毎日なんか遊びまくってもきっと新しいサービスが出てくるほうが早いんだよね!!

Comments